軽井沢・プリンスショッピングプラザ 採用サイト

ワインショップ・エノテカ
スタッフインタビュー

スタッフインタビューイメージ写真
店長2008年入社

イタリア好きが高じて留学。現地で触れ合った「ワインのある生活」を日本の食卓へ広めたいという志を胸に、2008年転職。前職のイタリア家具販売のスキルを活かし、「ワイン」の世界を大衆へ広めている。

全てのワイン愛好家と未来のワイン愛好家へ、
最高のライフスタイルを提案します。

スタッフインタビューイメージ写真

ー どんなお仕事をしていますか?

当店は、フランスワインを中心に、欧米諸国のブランドワインはもちろんのこと、南米産のお手頃なワインから希少価値の高い商品まで600種類を超えるワインを取り扱っております。

私は店舗業務全般を担当しています。主にワインの販売がメインで、コーディネーターとしてお客様の求めている一本をお探しするお手伝いをさせて頂いております。

昨今、手に取りやすく身近になってきたワインですが、まだ知られていない奥の深さがございます。重厚な味と香り、そしてボトル一本一本が持つ歴史。そういった文化を含め、お客様へ特別な一本をご提案しています。

スタッフインタビューイメージ写真

ー 職場の雰囲気を教えて下さい。

スタッフもそれほど多くなく、年齢層も近いので落ち着いて仕事ができる環境です。私も含め、スタッフ全員お酒好きということもあり、ワインについての知識をみんなで共有し合えます。当店では試飲(ティスティング)もできますし、ワインの開け方、グラスの選び方、ワインに合う料理に至るまで、ワインに関する全ての事を働きながら実践的に学べます。ソムリエ資格取得に向けたサポートも行っており、好きなことを自分のスキルとして落とし込むことが出来ます。

覚えて頂くことも多い職場ですが、ワインの知識は仕事だけでなくプライベートにも活かすことが出来、スタッフも楽しんで従事しております。

スタッフインタビューイメージ写真
スタッフインタビューイメージ写真

ー モチベーションは?

やっぱり、お客様が自分の選んだワインを気に入って頂き、「おいしかった」「また買いにきたよ」といったお言葉を頂くことが一番嬉しいですね。ワインはなかなか味を確かめてから購入できるものではないので、お客様自身や、プレゼントされるお相手の方にピッタリの一本を見つけられた時には、この仕事をやっていて良かったなと思います。

お客様へコルクを開けた瞬間の芳醇な香りと購入したことへの満足感をお届け出来れば、ワインショップ冥利に尽きます。

イタリアの地で見た「ワインのある豊かな生活」のように、皆様の毎日を彩れるよう日々試行錯誤しております。

スタッフインタビューイメージ写真

ー 最後に一言!

ワインという分野は一人で学ぶことに限界があり、難しそうだと感じる方も多いでしょう。しかし、当店では働きながらワインの知識を学べる環境がしっかり整っています。ワインの奥深さはハードルの高さではなく、それだけ素晴らしいものを販売できるというやりがいへ繋がっております。私も最初はまったくの未経験からのスタートでしたので、食べ物やお酒・ワインに興味がある方なら全く問題ございません!お酒が苦手な方でも、ワインは料理や歴史文化、様々な一面を持ち合わせております。

どれか一つでも琴線に触れることがございましたら、是非ご応募下さい。それら全て、まぎれもなくワインの魅力なのです。 来店頂いた方の一日をより素晴らしい日に出来るよう、一緒にワインのある生活を広めませんか?

このお店の求人情報

  • 募集職種
    接客・販売
    雇用形態
    アルバイト・パート
    仕事内容
    接客、販売 。商品の陳列、POPづくりなど。

その他のインタビュー